ビジョンと価値観

新しい高齢者医療モデルの構築

三つ葉は、「高齢者が安心して暮らせる医療モデルを創りたい」という想いから生まれました。 志を同じくした数人の医師が2005年に在宅専門クリニックという形でスタートして以来、グループ診療によって24時間対応を実現し、安らぎのある暮らしの中で医療を受けたいという多くの人のニーズに応えようと、毎日診療活動を続けています。 同時に高齢者医療という今後の社会的課題に対して「在宅医療」をひとつのソリューションとして提案し、それをインフラのレベルまで高めることを目指しています。また、高齢者の生きがいについても考えていきたいと思っています。

三つ葉のビジョン(イメージ)

  • 私たちは、グループ診療による在宅医療を実践します。
  • 私たちは、地域社会のインフラとなることを目指します。
  • 私たちは、プロフェッショナルとして、学習する組織を目指します。