医療ソーシャルワーカー(MSW)

在宅医療は、ご自宅で療養される患者さんの「生活を支える医療」です。 そのアプローチの方法は、「個人」に焦点を当て、その人の人生や価値観を尊重し、 医学的なこと、心理的なこと、社会的なこと、という3つの視点で関わっていくやり方です。

それは医療だけでは叶いません。三つ葉在宅クリニックの医師たちと、 地域の病院や他の医療機関、そしてケアマネジャーや訪問看護師など介護サービス系の人たちと協働しながら、 地域ぐるみで提供していきます。

当院のソーシャルワーカーは、患者さんを中心とした地域連携の窓口として活躍しています。 医療・介護・福祉のシステムが重なり合うところで、一人ひとりの患者さんに 最適な状態で在宅医療を受けていただけるよう調整していきます。

現在、新患数は月30~40件くらいとなっており、業務量増大のため3人から4人へ増員いたします。

仕事内容

主として、新患の受付・相談窓口の業務を担当していただきます。

具体的には… 三つ葉の患者さんは、病院の地域医療連携室、地域のケアマネジャー・訪問看護師等から紹介されます。 その問い合わせに応じ、患者さんについてのヒアリングと当院受診までの調整を行っていただきます。 そして初診の際に医師に同行していただき、在宅医療の基本的なことや当院のシステムについて説明するほか、 患者さん・ご家族からご相談を受けた場合などには、医師や担当ケアマネジャーとの調整をお願いしています。

そのほか、下記の業務も担当していただいています。

  • 患者さんが別の医療機関で受診・検査を受けられる場合の依頼手続き
  • 新患動向のデータ管理   など

こんな方を求めています!

必須条件

  • 大卒以上
  • 社会福祉士または精神保健福祉士の資格をお持ちの方
  • PC操作のできる方(ワード、エクセル)
  • 普通自動車一種免許(AT限定可)

あると望ましいスキル

  • 医療・介護業界で実務経験のある方を優遇します。
  • MSWとしての経験は問いません。
  • ホスピタリティのある方を求めます。

ワークライフバランス

  • 有給休暇取得率100%
  • 残業月10時間程度
  • 産休・育休取得実績あり

  • 患者さんにとって最高のサービスを提供するには、スタッフのプライベートも大切にし、メリハリをつけて活躍して頂くのが私たちの信条。 残業は月10時間程度に抑え、しっかり休みを取り、生活スタイルを安定させることで無理せず働くことができます。

募集要項(共通)

勤務地・アクセス
名古屋市昭和区御器所   Googleマップで確認する
地下鉄鶴舞線・桜通線「御器所」駅下車 徒歩1分
勤務時間
8:45~17:45
待遇・福利厚生
給与:当院規定により優遇/試用期間3カ月あり・賃金同
昇給:年1回  賞与年2回(前年度実績3カ月)
交通費支給(上限2万円) 社会保険完備 残業手当 など
休日・休暇
土日、祝日(当番制で出勤有・振替休日有)、夏季、年末年始、有給(入職6カ月経過後)、特別休暇、育児・介護休業制度有
応募方法
履歴書(写真貼付)・職務経歴書を下記までご郵送ください。
〒466-0015 名古屋市昭和区御器所通3-12 御器所ステーションビル3階 医療法人三つ葉 総務部 人事担当
※お問い合わせは、お電話(052-858-3289)または お問い合わせフォームよりお願いします。 (「現在募集中の職種」から「医療ソーシャルワーカー」を選択し、必要事項・お問い合わせ内容を記入し、送信してください。)
選考プロセス
書類選考(※1) → 一次面接・適性試験 → 二次面接 → 実技試験(※2)
※1 書類選考の結果は、1週間程度でお返事いたします。
※2 実技試験では、実際に医師の診療に同行していただき、患者さん宅を訪問する際の立ち居振る舞いと車の運転を評価します。

職員インタビュー

私は、在宅で療養する方々に携わる仕事がしたいと学生の頃から考えていました。実習時、在宅療養は病院や施設に比べて不自由さはあるものの、患者さんの表情が穏やかで、自分らしく生活されていた光景が印象的で、ぜひ支援したいと思ったからです。

私たちMSWは、三つ葉の窓口として患者さんと面談、ケアチームの方々と連携・情報収集を行い、医師の診察が円滑に進むよう調整を行います。在宅療養については、当初抵抗を感じられる患者さんも、医師との信頼関係を構築していく中で、次第に表情が和らぎ笑顔に変わっていきます。そんな時にとてもやりがいを感じます。

三つ葉で働くまでは、医療に関する知識は殆どありませんでしたが、研修で医師や先輩に丁寧に教えていただいたおかげで、今では自信もついてきました。

在宅医療はこれから発展していく分野です。変化にともない大変なこともありますが、患者さんからの多くの感謝の言葉をいただくことができます。患者さんのために、三つ葉と一緒に自分も成長したいと思う方と、是非一緒に働きたいと思います。

S・T(医療ソーシャルワーカー 2013.12.入職)